TOEICの600点勉強法

TOEICの600点勉強法

TOEICテストで600点をマークできるようになれば、海外旅行で使える簡単な日常会話ができ、基本的な文法や構文も身についているので薄いペーパーブック程度なら読みこなせるでしょう。複雑な対応や意思疎通はまだ不充分なので、ネイティブ同士の会話や英字新聞を読み解くのは難しく感じるレベルでしょうが、就職採用試験や社内の昇級条件にも適用されはじめているTOEICテストはスコア600が目途でもあります。

日本では松下電器、日立製作所、富士通、キャノンなどの上場企業における昇格条件、海外赴任者へ求めるハードルが600点台となっています。就活やアピールができるのはこの点数台からなので600点は最低クリアしたい!

 600点をねらうところまでくれば基本的な文法や構文はマスターできているので、総合的に語彙、文法、リスニングとリーディング全ての英語力を上げていく勉強が必要です。 語彙力はスコアアップを特に左右するので『TOEIC980点獲得!ラクラク英語マスター法』などの教材で、TOEICテスト必須の語句をキチンと集中的に勉強すると効果的です。本教材中の厳選語句20語はTOEICでの活用度が高いものばかり。語彙力が確実に上がります。  そして文法力に関しさらなるブラッシュアップが必要になってきます。英語の新聞や読み物を実践的に読みながら、文法の要点や知識を確認して確実に理解しましょう。文法と語彙力は、英語をマスターする全ての核となる知識です。習得できれば確実にスコアアップに直結していくでしょう。

 そして600点台を目指す人たちには、まだまだリスニングセクションでスコアを伸ばせる部分があるでしょう。リスニングセクションの問題構成をよく理解し、次に何の問題がくるか把握しておく事前準備は必要ですが、英語が聞き取れなければ意味はありません。  はじめのうちは聞き取れなくても、ニュースをはじめスポーツ番組、料理番組、音楽番組など自分の趣味・興味にあうジャンルを英語で聴き、時には声にしてリピートしてみましょう。20〜30分程度毎日聞くことがリスニング力をつけますが、忙しくてなかなか時間が取れない時には、『TOEIC980点獲得!ラクラク英語マスター法』で忙しい時間の中でどうやって勉強を重ねるか学んで下さい。

   教材監修者である現役翻訳家の網野智世子さんは3児の母でもあり、家事の合間などの短い時間を利用したリスニングの勉強方法を紹介しています。日常生活の中で簡単にTOEICのスコアアップできる方法も盛り込まれているので、勉強時間に余裕のない人には効率的!


TOEIC勉強法ランキング!アナタの悩みを解決する人気商材!

  商品名 TOEIC教材の目的 金額 オススメ度 詳細
30歳からできたラクラク英語マスター法! ・満点(990点)
・現役翻訳者のメールサポート
19,800円 ★★★★ 詳細
林式 TOEIC(R)TEST ・400点以下から60日間で200点スコアアップ 14,800円 ★★★★ 詳細
You Can Speak ・英会話の習得
・いつでもどこでも英語に触れる
59,800円 ★★★★ 詳細


▲ページの上へ
Copyright (C) 2010-2016 TOEIC勉強法ランキング All Rights Reserved.
<関連コラム> [TOEICの勉強法] 初心者の勉強法 短期間の勉強法 初めて(ゼロから)の場合 勉強法の基礎 文法の勉強法 単語の勉強法 リスニング勉強法 リーディング勉強法 TOEIC伸び悩みの時 速読 単語数 おすすめ教材・参考書 教材・参考書ランキング [スコア別のTOEIC勉強法] 600点を目指す 700点を目指す 800点を目指す 900点を目指す 満点を目指す [TOEICの直前集中対策] 一ヶ月の場合 二週間の場合 一週間の場合 前日の一夜漬けの場合 [試験中の心構え] 試験時間・時間配分 点数配分 解く順番 テクニック [TOEICの活用] 就職活動 転職 ビジネス 大学生 TOEICと年収 [TOEIC関連・基礎情報] 英検との比較 高得点をとるには 超初心者の方は 年齢について toeflとの違い 社会人の勉強法 伸び悩み 費用・料金 平均点 有効期限 独学