TOEICのテクニック

TOEICのテクニック

TOEICテストはまず試験の進行が全て英語であること、リスニング、リーディング合わせて200問を2時間で解答という試験問題のボリュームをしっかりおさえておきましょう。 下記に挙げる各パートの攻略テクニックを把握し、試験パターンを事前に把握していれば問題数の多さに焦り、負のスパイラルにはまることなく落ち着いてテストに集中できるはずです。『TOEIC980点獲得!ラクラク英語マスター法』で英語力をつけておけば高得点もねらえます!

Part1.出題パターンとして人物描写と物体の位置関係、情景を描写する問題が出ます。放送で流れる選択肢は、状況判断が紛らわしいものや発音の似た英語が使われトリッキーです。写真描写をよく見て全体像を把握し、放送から流れる主語に注目しよう!

Part2.出題パターンは@Yes/Noで答える問題A5W1Hで始まる問題B付加疑問文などの表現問題、この3パターンに分かれます。放送で流れる最初の語に全神経を集中し設問を聞き分けることがポイントです。

Part3&Part4.出題パターンは会話の全体像またはその詳細を問う問題なので、5W1Hに注目して設問を解きましょう。余裕があれば接続詞へも注意が必要です。特にミニトークが放送されるPart4.では、内容の意味はそのままに表現方法を変えてくるので、惑わされないように!普段から類義語や反対語も勉強しておくと正確な答えを導きやすいです。

Part5&Part6.ここでは短文・長文の穴埋問題なので同じテクニックで通用します。ポイントは@名詞、副詞、形容詞など、各品詞が文のどの位置にくるのか覚えること。形容詞は名詞の前など基本の文法ルールを把握する。A前置詞と接続詞の区別をつける。の2点を使えれば、瞬時に答えを導き出すことができ時間の短縮にもつながります。ここでは文法力が問われます。ビジネス表現が多くありますが問題レベルは高校英語基礎レベルで学習経験のあるものばかりです。基礎的な文法はよく復習しておきましょう。

Part7.このパートは長文読解問題で問題が48問も続くため、やや辛いパートです。出題される題材は招待状、手紙、レシピなど実用的なものが多いので必要な情報を的確に分かれば焦る必要はありません。理解しながら読みすすめましょう。

リーディングパートに関しては問題の攻略テクニックをおさえるだけでは不充分。『TOEIC980点獲得!ラクラク英語マスター法』でしっかり英語力をつけておきましょう!


TOEIC勉強法ランキング!アナタの悩みを解決する人気商材!

  商品名 TOEIC教材の目的 金額 オススメ度 詳細
30歳からできたラクラク英語マスター法! ・満点(990点)
・現役翻訳者のメールサポート
19,800円 ★★★★ 詳細
林式 TOEIC(R)TEST ・400点以下から60日間で200点スコアアップ 14,800円 ★★★★ 詳細
You Can Speak ・英会話の習得
・いつでもどこでも英語に触れる
59,800円 ★★★★ 詳細


▲ページの上へ
Copyright (C) 2010-2016 TOEIC勉強法ランキング All Rights Reserved.
<関連コラム> [TOEICの勉強法] 初心者の勉強法 短期間の勉強法 初めて(ゼロから)の場合 勉強法の基礎 文法の勉強法 単語の勉強法 リスニング勉強法 リーディング勉強法 TOEIC伸び悩みの時 速読 単語数 おすすめ教材・参考書 教材・参考書ランキング [スコア別のTOEIC勉強法] 600点を目指す 700点を目指す 800点を目指す 900点を目指す 満点を目指す [TOEICの直前集中対策] 一ヶ月の場合 二週間の場合 一週間の場合 前日の一夜漬けの場合 [試験中の心構え] 試験時間・時間配分 点数配分 解く順番 テクニック [TOEICの活用] 就職活動 転職 ビジネス 大学生 TOEICと年収 [TOEIC関連・基礎情報] 英検との比較 高得点をとるには 超初心者の方は 年齢について toeflとの違い 社会人の勉強法 伸び悩み 費用・料金 平均点 有効期限 独学