TOEIC超初心者の方は

TOEIC超初心者の方は

TOEIC超初心者の方は、まずTOEICテスト自体を理解しましょう!TOEICテストは今や日本で年間150万人が受験する英語によるコミュニケーション能力を評価する世界共通のテストです。国際化の波を受けて大学や企業で英語能力を測る試験として広く活用されています。

出題される問題はリスニングとリーディングに分かれ、それぞれ100問の合計200問からなり、試験時間は2時間のマークシート方式です。 英語を使う能力が試験だけあって、問題だけでなく解答方法の説明からリスニングにおける指示まで、全て英語で試験は進みます。TOEICテストの特徴として、問題に取り上げられるトピックスはビジネスシーンや日常の生活のワンシーンが多く、その点から見ても国際社会で通用する、使える英語能力を測る試験と言えるでしょう。

TOEICテストの問題は大学入試問題などで出題されるような難解な問題はあまりなく、レベル的には高校英語基礎と言われます。簡単なものから難しいものまで設問の難易度は様々あるのが特徴ですが英文全体の構造を正確に理解する力が問われる問題になっています。つまりTOEICテストは英語で進行するテストなので聴く力、そして問題数200問を解くには文法力と読む力が必要になります。

超初心者で何から勉強したらいいか分からない場合は、『TOEIC980点獲得!ラクラク英語マスター法』で文法をしっかりもう一度勉強するといいですよ。文法力は読解力、リスニング力にもつながる英語能力の核です。初めのうちにしっかりと基礎を固めておけば、その後のスコアアップにも効果的です。

さらに超初心者の方で特に重要になってくるのはTOEICテストの試験パターンを事前によく把握することです。リスニング、リーディングとも設問のパターンが決まっており、例えばリスニングなら最初の問題は写真描写、次に応答、その次は会話、と続くので問題構成の流れをつかみましょう。問題数が多いので心の準備ができていないと確実に焦り、解けないスパイラルにはまってしまいます。ケアレスミスを起こす原因にもなってしまうので要注意です。

 追記として試験当日、問題用紙への「書き込み」は禁止です。公正をきたす為の禁止事項ですが、リスニングで集中し過ぎてメモを書き込んでしまったりした場合には「採点不可」になってしまうので意外に要注意です。


TOEIC勉強法ランキング!アナタの悩みを解決する人気商材!

  商品名 TOEIC教材の目的 金額 オススメ度 詳細
30歳からできたラクラク英語マスター法! ・満点(990点)
・現役翻訳者のメールサポート
19,800円 ★★★★ 詳細
林式 TOEIC(R)TEST ・400点以下から60日間で200点スコアアップ 14,800円 ★★★★ 詳細
You Can Speak ・英会話の習得
・いつでもどこでも英語に触れる
59,800円 ★★★★ 詳細


▲ページの上へ
Copyright (C) 2010-2016 TOEIC勉強法ランキング All Rights Reserved.
<関連コラム> [TOEICの勉強法] 初心者の勉強法 短期間の勉強法 初めて(ゼロから)の場合 勉強法の基礎 文法の勉強法 単語の勉強法 リスニング勉強法 リーディング勉強法 TOEIC伸び悩みの時 速読 単語数 おすすめ教材・参考書 教材・参考書ランキング [スコア別のTOEIC勉強法] 600点を目指す 700点を目指す 800点を目指す 900点を目指す 満点を目指す [TOEICの直前集中対策] 一ヶ月の場合 二週間の場合 一週間の場合 前日の一夜漬けの場合 [試験中の心構え] 試験時間・時間配分 点数配分 解く順番 テクニック [TOEICの活用] 就職活動 転職 ビジネス 大学生 TOEICと年収 [TOEIC関連・基礎情報] 英検との比較 高得点をとるには 超初心者の方は 年齢について toeflとの違い 社会人の勉強法 伸び悩み 費用・料金 平均点 有効期限 独学